ごあいさつ

未来の産業安全と高度配電制御システムへの貢献を目指し続けて

平素は格別のご高配を賜り 厚く御礼申し上げます。

弊社は大正7年の創業以来、産業安全に関連する製品や先端技術を取り込んだ配電盤制御盤などを通じて社会に貢献することを心掛けてまいりました。

わが国の紡績工業の勃興期には、性能・耐環境性で当時の先進国の製品をしのぐブレーキスイッチを開発、以降、産業従事者を爆発事故から守るため防爆製品を開発・商品化し、化学繊維工業、化学薬品工業の発展の一端を担ってまいりました。

また、他社に先駆けコントロールセンタの開発に取り組み、石油化学産業や環境関連の公共プラントの発展・拡充に寄与してまいりました。

創業者の、産業安全に対する熱い思い入れとわが国産業の発展に対する強い願いは、90年の月日を経ても継承され、最近では、無線LAN用防爆アクセスポイント・WEB対応防爆カメラや、多機能モータリレー搭載型コントロールセンタなど、弊社の固有技術と先端技術との接点とも言える新商品の開発、発売に至っております。

私ども従業員一同は、これからもこの風土を大切に育み、繋いでいくことを使命と考え仕事に取り組んでまいります。

今後ともお引き立てのほど よろしくお願い申し上げます。