太陽光発電関連製品(系統連系)

30年以上にわたり太陽電池にたずさわってきた経験が製品に生かされています。

 

太陽電池

太陽光が当ると直流電力が発生します。
系統連系では直列に接続して高い電圧で使用します。
(当社では製品としての取り扱いは御座いません。)

直流集電盤

接続箱の直流出力を集合してPCSへ送ります。

PCS(パワーコンディショナー)

太陽電池で発電した直流電力を交流電力に変換します。
(当社では製品としての取り扱いは御座いません。)

交流集電盤

PCSの交流出力を集合して受電盤へ送ります。

系統連系用高圧受電盤

太陽電池で発電した電気を調整して商用系統(電力会社配電線)へ送ります。

OVGRユニット(地絡過電圧継電器)

系統連系規定により必要です。(一部省略可能な場合もあります。)

低圧変圧器盤

太陽光発電系統と絶縁が必要な場合に必要です。

気象信号変換箱

日射強度・気温・セル温度を所定の電気信号に変換して計測装置へ送ります。

復電操作箱

商用系統が停電から復電した場合、PCSを手動復帰させる場合に必要です。

外部停止箱

PCSを系統から電気的に切り離したい場合に必要です。

表示装置

発電状況を表示します。(日射強度・気温・発電電力・電力量・CO2削減量etc)

交流集電箱・直流集電箱

交流集電箱は、PCSの交流出力を集合して受電盤へ送ります。
直流集電箱は、接続箱の直流出力を集合してPCSへ送ります。

接続箱

太陽電池パネルの電気を集合してPCSまたは直流集電盤へ送ります。

標準型接続箱 遮光板付き接続箱
低背型接続箱 平置き接続箱
  • 接続箱において累計1GW(1000MW)以上の製造実績
  • 実績と信頼のあるダイオード方式による逆流防止
     国交省仕様(平成28年度版)では逆流防止ダイオードが必要
  • 太陽電池入力は1回路あたり10A
  • 外出しヒートシンクでダイオードの熱が内部にこもらない。
     結露の心配が少なく機器や電線に優しい構造
  • ダイオード温度試験の通電電流は14Aをクリア
    (定格電流の1.4倍。IEC62548準拠)
  • 太陽電池入力には直流開閉器を使用し、集合出力は配線用遮断器を標準搭載
  • 750V用、1000V用はSPD(クラスII)標準搭載
  • 直射日光が当たっても使用可能(遮光板付き、平置き)
  • 金属筐体(鉄またはSUS304)にカチオン電着塗装
  • 保護構造IP44
  • ご要望によるカスタマイズ可能
  • 短納期対応

太陽光発電関連製品に関するお問い合わせは、
お問い合わせフォームをご利用いただくか、
以下の問い合わせ先までお電話ください。
電話:075-821-6614